この内容は、The Cat Fancier's Association, Inc. (CFA) が考えるブリーダーについてを翻訳したもの
です。CFAという団体に所属するブリーダーへあるべき姿を発信しています。

猫の世界最大の登録業務を利用するブリーダーとして、私(ブリーダー)は血統猫とCFAに確実に責任を持
つものと考えます。
私は私の社会の中でCFAブリーダーの代表であることを自覚しています。
私は猫種を改良する目的で、また健康で幸福な仔猫を作る目的で繁殖をします。
私は私の仔猫および猫の買い手と正直に取り引きします。
私の知識と能力を以て、私は病気、あるいは伝染性の病気が現れるかも知れないどのような仔猫猫も発症
以前であるからとして売ることをしません。
私は通常の伝染性の病気に対する免疫の適切なレベルに達する以前に仔猫を売ったり配置したりしません。
私はCFAの最低限のキャッテリースタンダードを上回る様な方法で、私の猫の家を得ることに努力します。
私は私の猫が健康的な環境を保つことを確実にし、また彼らが必要に応じて適切な獣医師のケアを受ける
ことを確実にします。
私は適切なキャッテリー記録を維持し、正しく一胎仔や猫を登録します。
私は私の仲間のブリーダーとともに正直に働き、また適切な正しい一胎仔登録の情報を、私の猫を繁殖に
使っている人に提供します。
私は新しいブリーダーに彼等がしっかりした基礎的な情報を持つことを確実にするよう助言します。